旅と写真と時々日常

旅行から日常といった様々な写真を撮っています。ダンボーとねんどろ榛名がお供です。

パタゴニア旅行記:Perito Moreno Glacier 前編(Los Glaciares National Park Argentina)

さて、アルゼンチンでの有名なペリートモレノ氷河に向かいます。近年氷河の長さが変化していないこと、頻繁に崩れ落ちるので撮影に来る人が多い氷河です。

 

_MG_1863

_MG_4412

船の大きさは様々ですが、トレッキングする人はもれなく船で近づきます。

 

_MG_1930

こんな感じでギリギリまで近づけます。

 

_MG_1913

こんな感じで見えてきます。綺麗な氷河です。

 

_MG_4404

短い間隔で崩れているので、待ち構えていれば崩れ落ちる様子が簡単にみれます。もっとも、そんな暇なことをする人が何人いるのか・・・・。

 

_MG_3770

比較的大きなもので撮れたのがこれ。ちょうど末端の部分になります。

 

_MG_2956

全体像がこんな感じです。観光で登るような場所ではないので、登るのにかなり苦労しました(運動不足な面が大きい)。いえ、坂道自体はそこまでじゃないんです。

 

_MG_1998

_MG_2976

ルート中にそこかしこにあるカラファテ。棘が痛い、本当に痛い。半そでで行くと死ぬ・・・・。

 

_MG_3725

_MG_1888

red fox とウサギ。野生の牛もいますが柵があるので普通はあわないでしょう。見つけたら即始末らしく、今回も腐敗した死体がありました。食べないんだ・・・。

 

 

次は氷河です。やっとここまで来ました、長すぎです。