旅と写真と時々日常

旅を始め、日常で見られた綺麗な写真を貼っていきます。旅行やアウトドア、カメラ道具の紹介もしていきます。

ドミトリー泊:トレインホステル・北斗星

ドミトリー泊のレビュー1回目は「トレインホステル・北斗星」です。

就活始めて、最初というわけではないのですが、てっちゃんなので・・・。

 

 

JR総武本線馬喰町駅から徒歩数分の立地なので、東京駅近辺にという人にはおすすめです。

 

 

f:id:exceed-yukikaze:20170910225710j:plain

f:id:exceed-yukikaze:20170910225800j:plain

外見はタダのビルですが、北斗星ヘッドマークが目印です。ここの宿に泊まるような人はきっと見間違うことはないかとおもいますが。

 

f:id:exceed-yukikaze:20170910225818j:plain

1階のフロントでお金払って、カギをもらいます。確かICカード入りのタッチ式だった気がします。とりあえずゲストルームに向かいます。

 

f:id:exceed-yukikaze:20170910225834j:plain

f:id:exceed-yukikaze:20170910225851j:plain

おー、と言いたく成るようなベッド。昔北斗星に乗ったことがあるので(しかもディズニランドの思い出はないのに、こっちの記憶はしっかりあるほど)、懐かしい感じです。乗ったことないひとも、ここで寝れば相応の雰囲気は味わえます。違うのは、手元にコンセントが在ることぐらいですかね。

ロッカーは入り口のすぐにあるので、そこに入れといたほうが良いでしょうね。

 

f:id:exceed-yukikaze:20170910225908j:plain

f:id:exceed-yukikaze:20170910230931j:plain

シャワーと洗濯機はこんな感じ。電車では無いので3分でシャワーが切れるということはありません(笑)。出来てそんなに経ってないので、結構きれいです。

 

f:id:exceed-yukikaze:20170910225932j:plain

f:id:exceed-yukikaze:20170910225943j:plain

2階のラウンジ。電子レンジ・電気ケトルなど自由に使うことが出来ます。コーヒーとかお茶も置いてました。隣にセブンがあるので、そこでカップ麺を買ってここで食べることも出来ます。写真の食器は洗うことを条件に自由に使うことができる仕組みになってます。

 

f:id:exceed-yukikaze:20170910225920j:plain

1階ではリボンナポリンやクラシックといった北海道名産のものを買うことが出来ます。が、そこは私らしく、わざわざ持参してきてます・・・・。

 

料金も2500円前後なので、東京駅に比較的近い所と考えれば良い方ではないでしょうか。2人or4人なら一つの場所を占領できますし。

 

馬喰横山と東日本橋に近いので、浅草や新宿方面に翌日行く人には良いかも。