旅と写真と時々日常

旅を始め、日常で見られた綺麗な写真を貼っていきます。旅行やアウトドア、カメラ道具の紹介もしていきます。

ビジネスホテル泊:相鉄フレッサイン 東京京橋

東京に行った中で唯一のビジネスホテル泊です。

結論:やっぱりカプセルホテルとは違う。

 

まあ、時期にも寄りますが1泊1万円近い料金がかかります。本当はコレぐらいが正規料金な気もしますが、節約で他を使うと2泊分以上の値段に見えます。

というわけで珍しくお金のかかったレポです。あーあ。。。。。

 

_MG_5538

外見はいかにもビジネスホテルといった感じです。まあ、外見が全てでは無いのですが・・・・。近くにファミリーマートがあるので、ご飯をケチる人なら寄ったほうが良いでしょう。

 

_MG_5536

_MG_5530

エレベーターで上がって、フロントにいきます。ここはカプセルホテルと変わりません。さすがなのは、ドリンクが無料で飲めることです。コーヒーも紅茶も楽しめます。お湯が必要ならここで注ぐのは・・・・、ありなのかな?

あと何故か「コバラサポート」が積まれていました。なんでだろうか??

ぶっちゃけネカフェでいいとか言うな

 

_MG_5532

部屋は1人ようなのでこんな感じ。机、テレビ等がついてますし、ポットもあるので別にフロントでくまなくてもいいです。充電ケーブルもついているので、忘れた人は焦らなくても良さそうです。この他にもハンガーなどのスペースなどもちゃんとあります。

 

_MG_5531

 

トイレとシャワーは一緒。よくある欧米スタイルなので、そんなに嫌な感じはしません。当たり前なのですが、アメニティがそろってるので持ち込む必要はありません。

 

なんだか、変に他に慣れすぎて、こう振り返ると行き届いたサービスが怖くなってしまっています。

 

さて、高くても大丈夫と言える理由はその立地です。東京駅から徒歩5分ほど。

JRの終電や始発を一切気にすることなく、また、東京駅付近に用事があるならばギリギリまで寝られます(おい)。

 

時間をお金で買うという感じになっちゃいますが、その気になれば銀座にも歩いていけますし、観光として使うのはありかもしれません。連泊すると、周りに行く場所がなくなってしまうのが難点ですかね?意外と東京駅付近に有名観光地はないので。

 

fresa-inn.jp