旅と写真と時々日常

旅を始め、日常で見られた綺麗な写真を貼っていきます。旅行やアウトドア、カメラ道具や日常の散財もちらほら。

スイス滞在時に見た鉄道車両:スイス国鉄編

f:id:exceed-yukikaze:20171020050644j:plain

注意:写真多いです

 

スイス国鉄(SBB CFF FFS)はスイス国内全体としては割合が最多ではないのですが、多くに張り巡らせているだけあって、車種は最も多いです。スイス旅行において、まず始めに利用しますし、一番旅行でお世話になると思います。

 

車種もEC、IC、REなど国際列車から各駅まで様々ですし、その車種が本当に特急なのかは見てみないとわかりません。現地では電光掲示板やアプリを要確認ですね。

旅行の前に入れておくと良いでしょう。

SBB Mobile

SBB Mobile

  • SBB AG
  • 旅行
  • 無料

 

 

 

・Re460とIC2000

f:id:exceed-yukikaze:20171020000818j:plain

f:id:exceed-yukikaze:20171020000839j:plain

バーン2000計画で生み出された電気機関車。スイスの主要幹線だとこいつがメインで走ってるのを見れますね。
 

f:id:exceed-yukikaze:20171020000927j:plain

f:id:exceed-yukikaze:20171020000945j:plain

f:id:exceed-yukikaze:20171020001003j:plain

f:id:exceed-yukikaze:20171020001220j:plain

f:id:exceed-yukikaze:20171020001239j:plain

オリジナルの塗装車両が多く、それを見つけるのも楽しみの一つになります。
 

f:id:exceed-yukikaze:20171020035740j:plain

これはBLSに売却されたRe465
 

f:id:exceed-yukikaze:20171020035811j:plain

f:id:exceed-yukikaze:20171020035829j:plain

f:id:exceed-yukikaze:20171020035844j:plain

こちらはセットで開発されたIC2000型客車。乗り心地もとてもよくて、日本に入ってこないかと何度思ったことか。
 
・Re420

f:id:exceed-yukikaze:20171020050626j:plain

f:id:exceed-yukikaze:20171020050700j:plain

f:id:exceed-yukikaze:20171020050720j:plain

Re460の前まで主力として生産されていた電気機関車。今でも十分主力を担っていて、牽引車の1/3はあるんじゃないかって気がします(体感)

 

f:id:exceed-yukikaze:20171020051326j:plain

f:id:exceed-yukikaze:20171020051343j:plain

そうそう、こういった重連をみれる確立が高いのもこの車両です。
EW-Ⅳ型客車をひっぱっています。
 

f:id:exceed-yukikaze:20171020051541j:plain

f:id:exceed-yukikaze:20171020051559j:plain

客車の付け替えと、荷物室付き制御車。型番がわからなかった。

 
・RABe511

f:id:exceed-yukikaze:20171020040218j:plain

f:id:exceed-yukikaze:20171020040235j:plain

f:id:exceed-yukikaze:20171020040252j:plain

f:id:exceed-yukikaze:20171020040308j:plain

f:id:exceed-yukikaze:20171020040327j:plain

都市近郊の車両としてよくみる2階建ての車両です.2階建てだけども車内はおもったよりも広く(ノンステップ車ということもあるのかも)、割りと楽しんで乗ることができました。
 

f:id:exceed-yukikaze:20171020040424j:plain

奥に見えるのは514型電車で511よりはすこし小型。
 
・RABe 503(ETR 610)

f:id:exceed-yukikaze:20171020040534j:plain

f:id:exceed-yukikaze:20171020040551j:plain

イタリア国鉄との共同出資でチザルピーノ社として運行するも、遅延含めた様々なトラブルで結局解散され、両国鉄に分割して渡されたちょっとかわいそうな車両。スイス国鉄とイタリア国鉄では全然色が違いますね。ボクはスイス国鉄色の方が好きです。
 

f:id:exceed-yukikaze:20171020040650j:plain

f:id:exceed-yukikaze:20171020040708j:plain

f:id:exceed-yukikaze:20171020040725j:plain

でも銀色のはそれはそれでかっこいいと思います。

ただ、座席は狭いし、上に荷物を置くことは期待できません。

 

・RABe 500(ICN)

f:id:exceed-yukikaze:20171020041811j:plain

f:id:exceed-yukikaze:20171020041830j:plain

最高速度200km/hを出す振り子式の電車。大体14両で運行してます。

これにも食堂車がついてるのが驚きです。

 

・Re 450

f:id:exceed-yukikaze:20171020042210j:plain

f:id:exceed-yukikaze:20171020042227j:plain

f:id:exceed-yukikaze:20171020042245j:plain

チューリッヒSバーン専用につくった2階建ての電気機関車とその専用客車。

1等車は少なく、どちらかというと通勤用としての扱いかなって感じ。

 

・RABe560

f:id:exceed-yukikaze:20171020042832j:plain

f:id:exceed-yukikaze:20171020042852j:plain

ローカル路線の近代化として開発されたもの。結局乗れませんでした・・・・。

 

・RABe 526(SBB,thurbo)

f:id:exceed-yukikaze:20171020043226j:plain

f:id:exceed-yukikaze:20171020043242j:plain

S-バーンとして開発された2両編成の車両。

1枚目はthurboという会社のものですが、せっかくなので一緒の項目に持ってきました。この会社はザンクトガレンを始め、スイス東部を走る車両ですが、株式の殆どがSBB(そのほかも州が保持してる)なので、SBBの子会社です。

通勤用という感じの車内ではなく、広々としてます。路面電車みたい。

 

motsuhiro.hatenablog.com

 

 

 

SBBだけでこんなに使うとは思ってみませんでした。次にイタリア・フランス・ドイツの車両を紹介する予定です。

 

 

motsuhiro.hatenablog.com