旅と写真と時々日常

旅を始め、日常で見られた綺麗な写真を貼っていきます。旅行やアウトドア、カメラ道具や日常の散財もちらほら。

カプセルホテル泊:カプセル&キャビンホテル J-SHIP 大阪難波

sP9090629

大阪によった際に、なんば付近で見つけたカプセルホテルです。綺麗すぎて逆にこまりました笑

 

sP9080607

場所はJR難波駅から歩いて徒歩数分の場所にあります。カプセルホテルって立地の悪い場所とかちょっと地味な場所にあると思ってたので、ちょっと迷いました。このときはきれいな場所程度にしか思ってませんでしたが、ここにしっかり写ってました。歩いた時間を返してほしい。

 

sP9080608

入り口は和を意識した感じです。はじめにフロントで料金を支払い(もちろん、カード決済ですが)、中に入ります。フロントの近くにスーツケース置き場があるので、わりと大きな荷物を持っていても平気ですし、安全なのかなって思いました。

 

sP9080611

フロントの奥にエレベーターがあります。男性は3階と4階、女性は2階にそれぞれ専用フロアがあります。

 

sP9080610

5階はラウンジとなっていて、ここだけは共用スペースです。 

 

sP9090617

3階の男性スペースに着きました。自販機と簡単にくつろげる場所があります。

 

sP9080612sP9080616

ロッカーはそれぞれ割り当てられています。中には部屋着とタオル、歯ブラシがすでに入っていました。小物を入れる場所やハンガーなどもあり、なかなか便利でした。

荷物満載の私のザックも(なんとか)はいりました。

 

motsuhiro.hatenablog.com

 

 

sP9080613

奥に寝る場所があります。電子ロックなどがあるわけではないので、セキュリティはないですが、ロッカーにいれるだけなので別に困ることがありません。

 

sP9080615

肝心のカプセルの中はこんな感じ。 充電スペースはコンセント1つとUSB端子一つでした。テレビやイヤホンもあるのですが、ほとんど使ったことないのでどうなのかわかりません。じゃまにならない場所なのであってもなくても困りませんでした。

 

sP9090625

風呂場は同じフロアにあります。エレベーターで移動しなくてもいいので楽です。

 

sP9090623

sP9090624

洗面所もきれいでした。ひげそりなども置いているのなにげに嬉しかったです。あと水のむ装置もついていました。

浴槽ですが、ジェットバスと広めの浴槽2つでした。 

 

sP9090618

5階のラウンジに向かいます。ビルの屋上というイメージを感じさせないデザインでした。

 

sP9090620

ラウンジの手前に喫煙室があります。

 

sP9090622

コーヒーとお茶を無料で飲むことができます。WiFiもあるのでゆっくりするにはすごくいい場所だなって思います。

 

sP9090619

中庭には石が置いてました。日本っぽい演出だなあと素直に見てました。

 

sP9090621

ラウンジの全体の様子。カウンター席とテーブル席があり、コンセントもありました。

漫画も見ての通り結構ありますし、時間つぶしには最適なんじゃないんですか。 

 

sP9090628

滞在時間はいつものように、夜遅く朝早くと短いのですが、なかなかいい場所だと思います。JR難波駅というちょっと微妙?な場所なのですが、南海や大阪メトロの駅から10分ほどなのでそこまで立地が悪いわけでもないようです。4000円行かないぐらいの値段で泊まれました。

 

キャビン&カプセルホテル J-SHIP大阪難波

hotel-j-ship.com