写真紀行-日常ときどき旅行-

聖地巡礼や旅行の記録から日常の様々なことを書いています。

新潟旅行記:帰るまでのちょっと以上な寄り道(越後湯沢、新潟駅周辺)

_9290430

新潟で買ってきたおみやげ。全部酒関係でした・・・・。 

 

_9280249

 数日間すごしたグリーンプラザともお別れです。チェックアウトが遅れたため、ダッシュで駅に向かいます。

motsuhiro.hatenablog.com

 

 

_9280254

ほんの2時間しか(もっと短かったかも)要られませんが、越後湯沢駅に到着です。いかにも温泉街って感じがして居心地がいいのですが、急ぎます。雨振ってるので前進レインウェア装備ですが、暑い。蒸し暑い。

 

_9280257

野生の猿です、はじめてみました。

 

_9280261

というわけでやってきました、「越後湯沢温泉 山の湯」です。

越後湯沢温泉には外湯めぐりというものがあるのですが、朝早く(9時頃)にやっていて、満足できそうなのがここかなって理由で選びました。30分ほど歩いてます。

 

_9280266

_9280265

温泉内はこんな感じでこじんまりとしています。

 

_9280264

この時荷物を体重計に乗せて図ったら20kg以上ありました。そりゃあ足がつかれるわって。

肝心の温泉ですが、熱めの温度の湯船が一つです。当然、源泉かけ流しですから出て来るお湯は熱いです。地元の人が結構きていて、愛されているなあって感じでした。

yuzawaonsen.com

 

_9280274

帰り道に見つけた手湯。こんなのあるんだって素直に感心してました。

 

_9280278

_9280279

_9280280

_9280281

公園内にあった足湯です。雨が降ってなければここも入るつもりだったのですが、又次回に。

 

_9280287

_9280289

越後湯沢駅は内装がそれっぽい感じにできてましたが、活気が合って面白かったし、お土産を買う場所としてすごく良さそうでした。まあ、時間がなかったのでちょっとしか見れてませんが・・・。

 

_9280293

_9280299

長岡行きの電車にのって向かいます。やっぱり少ないですね。

 

_9280303

_9280297

_9280326

長岡から先はそれなりに人が居ましたが、私は酒を飲んでました。日本酒の土地ということだけあってやっぱり美味しいですね。

 

_9280338

こう見ると新潟駅は大きいですね。なんか、田舎のローカル線を走っているような感じでした(失礼かな?)

 

_9280350

犬夜叉バスを見かけました。小学生の頃以来で懐かしいです。

 

_9280356

_9280357

新潟駅最大のたのしみはぽんしゅ館です。日本酒がこれでもか、ってぐらい置かれています。

 

_9280360

ぽんしゅ館最大の特徴は利き酒です。500円で5種類の日本酒・梅酒を飲み比べ出来ます。

 

_9280367

_9280366

渡されたお猪口をセットしてコインを入れてボタンを押すと簡単に出てきます。これで500円は安いですね。

 

_9280369

_9280372

おすすめのお酒も出てますので、分からない人はここから選ぶのもありかと。

 

_9280370

日本酒の店になんで塩が売ってるんだろうと思ったら、こういうことですね。

塩をアテにして飲むそうです。確かに日本酒が甘く感じて美味しかったです。

ちなみに市販の塩でやってみましたが、結構いけますね。


_9280379

試飲したお酒や塩はもちろん購入可能です。案の定その思惑に乗っかって馬鹿買いしました。

 

_9280389

_9280394

新潟空港に来ました。風の影響で多くの便が遅れていますが、ボクのは定時運行でした。よかった。

 

_9280403

新潟の第一印象は「酒、米、せんべい」程度でしたが、笹団子がここに加わりました。

もちろん、ほかのも美味しかったです。やっぱり現地で見てみないとこういうのはわかりませんね。

 

_9280407

_9280408

午前中の暴風雨がウソのようです。

 

_9280409

_9280427

夕方の空です。雲が多いので残念ですが、綺麗な空でした。

 

_9280429

定時に無事出発し、帰宅です。

アホみたいな荷物で、とても用事込みには見えませんが、今度は純粋に観光で行きたいですね。