写真紀行-日常ときどき旅行-

聖地巡礼や旅行の記録から日常の様々なことを書いています。

札幌芸術の森美術館の 新海誠展「ほしのこえ」から「君の名は」まで に行ってきた

f:id:exceed-yukikaze:20180123161106j:plain

芸術の森でやるという話を聞いて、行ってきました。

 

f:id:exceed-yukikaze:20180123161208j:plain

全く話には関係のないですが、虹が見れました(レンズのフレアとかそういうのじゃないです)。雲にたまたま太陽の光が反射してたようです。

 

f:id:exceed-yukikaze:20180123161223j:plain

札幌芸術の森美術館へは、南北線真駒内駅まで行った後にバスで15分ほど乗ります。

 

 

f:id:exceed-yukikaze:20180123161240j:plain

新海誠というと最近は「君の名は」が有名ですが、この展示ではこれまでの作品を展示してます。まあ、私も全部みてるわけではないのですが・・・。

 

f:id:exceed-yukikaze:20180123161256j:plain

博物館実習などで時々来ていましたが、来るのは久しぶりですね。

収蔵庫の見学をした記憶がうっすらとあります。

 

f:id:exceed-yukikaze:20180123161315j:plain

記念撮影用のパネル。

 

f:id:exceed-yukikaze:20180123161340j:plain

f:id:exceed-yukikaze:20180123161354j:plain

f:id:exceed-yukikaze:20180123161410j:plain

メインの展示の隣の部屋は記念撮影コーナーです。

 

さて、感想ですが、アニメの原画がメインに展示されていました。当時の監督が使っていたPCや作業台などから、パンフレットといった関連グッズの変遷もあり、1時間で全部はみきれませんでした。

特に新海監督独特の風景の描き方の変遷や色のタッチ、影と光による色の差の出し方など、印象的な絵をどう作るのかを過程ごとにみれたのは素晴らしかったです。

 

実際に聖地巡礼をしてたのですが、元の風景をこうもきれいに描写できるのはすごいなって思いました。

 

motsuhiro.hatenablog.com

 

 

motsuhiro.hatenablog.com

 

映像展示もあるので、ネタバレになってしまいますが、原画から映像までの完成させかたを見ることができました。展示としてすごい良かったのではと思います。

あえてケチを付けるなら、順路が一部不明な場所があります。それだけですかね?

あと、博物館の展示をじっくり見る人は、2時間を見といたほうがよさそうです。それとお土産は現金のみなので、クレジットだけで行かないように・・・。

 

shinkaimakoto-ten.com